合格者の声 │ HIEプレップスクール│両国の学習塾
メインイメージ

合格者の声

2016年度 合格者の声

HIEプレップスク―ルの2016年度合格体験記です。見事合格した塾生の喜びの声、アドバイスをご紹介します。

  • イメージ

    Hくん〔中央大学附属杉並高校〕

    同志社大学 スポーツ健康科学部 合格

    合格者の声

    ◎まず、今の気分を一言で。また大学で何をしたいですか?

    「本当に清々しい気持ちです。住み慣れた場所から、違う環境に行くのには少し不安もありますが、楽しみの方が多いです。大学ではスポーツ、特に障害者のスポーツについて勉強していきたいと考えています。京都は寺や神社が多く、また大阪にも近いので、色んな場所を見てみたいです。」

    ◎受験勉強をする中で、これがよかった、成功したというものが何かありますか?

    「一次試験の志望理由やエッセイなどを何度も書き直しました。福島先生から何回ダメ出しをもらっても挫けずに推敲しました。そのおかけで二次試験の面接の時には、志望理由等が完全に頭にインプットされていたのでうまくいきました。夏休みのほとんどをこの推敲についやしたので、一次試験を突破し、最終的に合格したときは本当に嬉しかったです。 」

    ◎受験勉強する中で、何か反省点や失敗したことなどありますか?

    「スポーツ健康科学部の面接が終わってから丁度10日後に他学部の面接があり、その期間気が抜けてしまったことです。自分の中で第一志望のスポーツ健康科学部の面接が終わり、やり切ったと思ってしまったのです。」

    ◎HIEプレップスクールの利用の仕方でオススメの方法は?

    「推薦を狙っている人にとって学校の定期試験はとても重要なものです。HIEプレップスクール両国校は試験前になると1ポイントで通常よりも多く授業がとれます。苦手な教科を重点的にやるのにピッタシだと思います。」

    ◎これから受験する後輩にひとこと

    「何かを得たいなら、何かを我慢するしかありません。受験ならば、合格したいなら、友達の遊びやTV、ゲーム、色んな事を我慢する確固たる意思が必要です。苦しんだ分だけ楽しいことが待っています。」

    ◎教室スタッフ・講師へひとこと

    「塾長先生、スタッフさん、福島先生、ほんとうにありがとうございました。二次試験の練習を何回も見てくれてありがとうございました。本当に皆さんのおかげで合格できました。東京に帰ってきた時は顔を出しにきます。」

  • イメージ

    Yくん〔都立江戸川高校〕

    法政大学 文学部 合格

    合格者の声

    高校2年の終わりまで、僕はまったく大学の知識がなく、とりあえず有名な大学に行こうという気持ちでした。学校での成績も悪いほうではなかったので、今考えれば恥ずかしいのですが、「そこそこの大学には行けるだろう」と考えていました。3年生の始め頃、HIEプレップスクールに通うようになりました。そこで授業は学校では習わなかった内容だったり、すぐに覚えられるようなゴロ合わせだったり、とくかく自分が今まで考えていた以上に大学受験は学ばなければいけないことがたくさんあって、色々なやり方があるんだ、ということを知りました。そして難しいものなのだと気づきました。学校の成績がいくら良くてもあまり関係がないような気すらしてきました。夏の終わりまで僕はまったく模試で良い結果をだせませんでした。志望校を下げようとした時期もありましたが、塾長や先生などが、志望校を下げてモチベーションまで下がっていまうのは良くないとアドバイスをくれました。僕も納得できる話しだったので志望校を下げずにモチベーションを高く保って勉強できました。

    その後の模試では成績もあがり、センター試験でも良い結果を出せました。夏ごろには難しく感じていた大学個別の問題もなんとかついていけるくらいになったと実感できました。今考えれば大学受験の日々がこれからの人生において役に立つようなとても貴重な日々だったと思います。

    ◎まず、今の気分を一言で。また大学で何をしたいですか?

    「今の気分は”すっきり!”が一番あっていると思います。大学に入ってからは今まではできなかった新しい体験をたくさんしたいです。」

    ◎受験勉強をする中で、これがよかった、成功したというものが何かありますか?

    「どんなにちょっとした短い時間でも、やることをみつけて単語などを覚えたこと。」

    ◎受験勉強する中で、何か反省点や失敗したことなどありますか?

    「苦手だと思うところを集中してやっていたら、簡単だと思って後回しにしていた内容を忘れてしまっていた。効率よくやることが大切だと思った。」

    ◎HIEプレップスクールの利用の仕方でオススメの方法は?

    「利用方法というより、スタッフのみなさんの協力はとても頼りがいがあって助けられたので、スタッフのみなさんや講師のみなさんに色々相談してみるのも良いかもしれません。」

    ◎これから受験する後輩にひとこと

    「受験は苦しい時期が多くて大変ですが、高い目標をもって頑張り続ければ良い結果になると思います。」

    ◎教室スタッフ・講師へひとこと

    「HIEに毎回楽しくこられたのも、明るく話しかけてくれたり、志望校選びの相談に乗ってくれたおかげです。ありがとうございました。堀口先生の人をひきこませるような授業は楽しかったし、福島先生のゴロ覚えはおもしろくて、しかもとても役に立ったし、内山先生の細かく、くわしい授業やプリントは分かりやすく、どれも本当に授業を受けててよかったと思っています。ありがとうございました。」

  • イメージ

    Iくん〔都立深川高校〕

    明治大学 法学部 合格

    合格者の声

    ◎まず、今の気分を一言で。また大学で何をしたいですか?

    結果オーライな感じ。この大学に本当に行きたかったので」

    ◎受験勉強をする中で、これがよかった、成功したというものが何かありますか?

    「・これと決めた参考書1冊でやり遂げたこと←世界史

    ・福島先生に頼ったこと←国語

    ・堀口先生に頼ったこと←英語」

    ◎受験勉強する中で、何か反省点や失敗したことなどありますか?

    「・早起き、途中からお昼過ぎに起きることも・学部選び、もっと丁寧に吟味するべきだった。」

    ◎HIEプレップスクールの利用の仕方でオススメの方法は?

    「自習室に来ていつもと同じ席で夜になるまで勉強」

    ◎これから受験する後輩にひとこと

    「学校行事や所属していた水泳部の活動で、3年生の夏の終わりまで勉強になかなか集中できませんでした。しかし、HIEに来れば周りがみんな机に向かって勉強していたので刺激を受けました。最後のほうは、勉強はさほどつらいものではなかったです。最初だけです。勉強し始めると意外と長く続けられます。自分で決めた1日のノルマを着実にこなしていければ、自信をもって試験に臨むことができます。第1志望は高く据え、自信をもってがんばてください。」

    ◎教室スタッフ・講師へひとこと

    「高2からお世話になりました。ここで受験生活を送れたことを嬉しく思います」

ページの先頭へ戻る

無料体験・教室見学などお気軽にご相談下さい!
イメージテキスト
ボタンイメージ