メインイメージ

講師紹介

   
  • 桑原講師(英語科)
  • 「君は英語が得意ですか?」

    この質問に、自信を持って「ハイ」と答えられた人は何の問題もありません。

    HIEでどんどん難しい問題を解いて、一直線に合格を目指しましょう。

    しかし、実際には「イイエ」としか答えられない人が多いはずです。

    特に、「英語なんて面倒くさいし、全くわけわからない!」という人もたくさんいますよね。でも、そんな人でも心配いりません。

    HIEでは、君がどこで英語に躓いたのか、まずはそこを見極め、そこに戻って指導を始めます。場合によっては、高校3年生でも中1の内容から勉強を始めます。遠回りのように思われるかもしれませんが、中学校の英語で躓いてしまった人は、いくら高校の内容を勉強してもなかなか頭に入りません。君に最も適している効果的な学習方法を考え、合格への道筋を立てていきます。

    「やる気」さえ持っていれば、遅すぎることはありません。さあ、一緒にHIEで勉強を始めましょう!

  • 福島講師(国語科)
  • 私には夢があります。それは、みなさんが国語や小論文の魅力に目覚めて学びを深め、自分の夢を実現し、持続可能な共生社会を創造していくという夢です。文明の大きな転換期にある今、この夢を叶えるために私は全力を尽くしています。

    国語の授業では、基礎知識をしっかり固めて、文章の読み方と問題の解き方をわかりやすく効果的に伝授し、得点力を高めます。暗記物はイメージ化によって覚えやすくします。構文解析を通して文章や問題のシステムを読み解き、解答に至る過程を明確にできるようにします。文理融合の視点から国語のおもしろさを伝えます。古典には文明の転換に役立つ思考が豊かにあるのです。

    小論文の授業では、理解力・構成力・表現力だけでなく発想力も強化し、合格レベルの小論文を書けるようにします。発想力を身につけるにはグローバルで複眼的な鋭い視点が必要です。私は大学や地域で開催される講座を受けたり慶應義塾大学SFCのORFに参加したりして、最新の有益な情報を入手し、それを授業に活かしていますので、大学の合格率は高いです。社会変革のツールとしての論文は、大学入試改革後、ますます重視されるでしょう。

    授業を受けに来てくだされば、みなさんの日本語力・文化力・人間力を高め、夢の実現と人格の完成を強力にサポートして、最高のアシストをしますよ!HIEで大いに学び、合格のゴールを決めてくださいね!!!


    [追記]ブログで国語や小論文に関するおすすめ情報を発信していますので、ぜひご覧ください。

  • 張ヶ谷講師(数学科)
  • 個別指導の最大の長所は何だと思いますか?

    一人一人に合わせて指導することよりも、失敗を生徒と先生が共有できることに尽きると思います。

    初めて補助輪なしで自転車に乗れた日のことを思い出してください。擦り傷程度の失敗を重ね、何度もトライしてようやく乗れるようになりましたね。

    授業では怪我しない程度に転んでもらいます。正しい自転車の乗り方をかっこよく説明するよりも、私は傍でそっと見守りながらもたくさん挑戦させていきます。

    映像を見るだけの授業や、理解しただけで満足をしてもらう授業では学力保証ができません。たくさん問題を解いて、様々な失敗をして、その場で間違いを把握させ、すぐに反復練習をして、家に帰っても一人で再現できるようにしてもらいます。

    他の予備校では踏み込んで指導しないことでも、とことんきめ細かい指導をしていきます。

    うるさいと言われることがあるかもしれませんが、数学の偏差値を上げることだけは任せてください。

     

    主な著書

    『受験数学の裏ワザ50(数学ⅠA/ⅡB編)』

    『早慶理系数学完全攻略』

    (ともにエール出版)

  • 田中講師(英語科)
  • 英語という教科は「覚えることが多い」とか「基本事項がわかっていないと先に進めない」といった印象があるかと思います。

    その基礎の部分が抜けていてわからないところがあっても、「ここはわかるよね」といった風に授業ではその部分を飛ばされてしまったりすることがありますよね。

    でもHIEの授業は、2way授業でも講座形式の授業でも、必ず先生と生徒のみなさんとの一対一の構図があります。私自身も昔は英語はあまり得意ではなかったですが、学生時代に出会った先生と「自分のわからないところ」や「自分の苦手なところ」を徹底的になくしていくことで、今では英語が大好きで、得意なものにすることができています。

    「覚えるべきこと」もただ丸暗記をするのではなく、工夫した覚え方や、ポイントを絞って覚えれば、きっと今までとは違う成果が出てくるはずです。

    みなさんがきちんと100%理解し、納得するまでとことん付き合います。ぜひ一緒に英語を「好きで、得意な科目」にしていきましょう。

無料体験・教室見学などお気軽にご相談下さい!
イメージテキスト
ボタンイメージ